ヒフミド

MENU

乾燥肌の原因!減少するセラミド対策に「小林製薬ヒフミド」

いろいろ試したけど乾燥肌にはセラミド!
年齢とともにセラミドは減少するし、熱いお風呂に入るとお肌のセラミドが溶け出すらしい!?
だから乾燥肌にはセラミドって言われるんですね。

 

肌のしわやくすみ、毛穴の開きや顔のたるみ・・・
これらの原因のほとんどは乾燥が原因と言われています。
とにかく乾燥肌を改善したいのならきちんと油分で保湿すること。
同じ保湿成分でも肌にもともとあるセラミドがおすすめ。
セラミドでももっとも馴染みやすいセラミド2は浸透力がいいです。

 

 

小林製薬の化粧品“ヒフミド”は皮膚に存在するものと同じ構造の“天然型セラミド2”を配合!
ヒフミドは角質層に浸透しやすく、お肌のバリア機能をダイレクトに補うことができます。
何と言ってもトライアルセットが980円というのが良心的です。

 

他のメーカーのものを使わずに純粋にヒフミドだけを試してみました。
これは保湿力というより保護力といった感じです。
本当に肌が乾燥や外気から保護されてるのを実感できます。
ヒフミドを使うと、一晩中お肌がしっかりと保湿されています。

 

セラミドのおかげか目元も口元もしっとりして、目元のちりめんじわが今日は目立たないです。

 

詳しくは・・・・・ヒフミドトライアルセット