ニキビとホルモンバランス

にきびはホルモンバランスの均衡がとれない時や肌の細胞の新陳代謝が悪い時に、生じます。
ザクロの効果には、余分な皮脂が出る原因になる男性ホルモンが出るのをセーブし、代謝を上げることができる成分がふんだんに含有されているので、しっかりニキビを治すことができるのです。白く膨らんだ痛々しいニキビを見つけると中身を絞り出してしまいます。中からニキビの種が飛び出してくるのがとっても好きです。でも、五回に一回はつぶしたときに芯が残り、どうしても中身を出そうとした結果、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。

ニキビ跡を見ると、無理にニキビをつぶしてしまった自分を反省するのですが、また白いニキビが出てくると自分を抑えられずに、また中身を出すべくにきびをつぶしてしまっているのです。

吹き出物を防ぐために、朝食で、果物を摂取するようにしています。その時の旬の果物をどのような状況でも食べています。果物を摂取するようになってから、肌を見てくれる人が多くなり、生理前でも吹き出物ができなくなりました。便の通じが良くなったことも、ニキビができなくなった原因の一つと考えられるかもしれません。

30代以上なら乾燥もニキビの原因のひとつ。はずみへなどで、乾燥対策するのもおすすめです。